プライバシーポリシー

一般社団法人工学院大学校友会は、基本的人権とプライバシー保護の観点から、個人情報の適切な利用と保護の徹底をはかり、校友の信頼を得るために、個人情報に関する法律を遵守します。また、校友の個人情報は学園と共同利用し、個人情報の取り扱いについては次のようにします。

一般社団法人工学院大学校友会個人情報保護政策

  1. 登録している個人情報と利用目的
    校友会が登録している個人情報は、学園から皆さんの卒業時のデータをあずかり、その後、卒業生の皆さんから知らされた情報に基づいて、校友会が更新しております。その情報は、会員№・氏名・フリガナ・性別・卒業年・卒業学部(学科)・所属研究室・現住所・同電話番号・勤務先・同電話番号です。校友会の目的である「会員相互の親睦をはかり、学園の発展に寄与する」ために個人情報を利用いたします。具体的には、
    (1)「校友会報」、「同窓会誌」の送付
    (2)大学からの案内や就職に関するアンケート等の送付
    (3)校友会の各種行事の案内の送付
    (4)校友会の各支部や同窓会からの総会・各種行事等の案内の送付
    (5)各研究室からの各種お知らせ等の送付
    (6)各同窓会の卒業年度別の学年同窓会案内の送付
    (7)学園に対する就職活動の支援
  2. 個人情報は第三者に開示・提供いたしません。
    校友会では、会員のご承諾が無い限り登録された個人情報を、法律に基づき開示しなければならない場合や前項に記載の使用目的の場合を除き、第三者に開示・提供はいたしません。また、「校友会報」、「同窓会誌」等の発送に関しては、校友会が信頼できる会社と秘密保持契約を結んだ上で委託し、発送を行ないます。【個人情報の記載を希望されない会員の皆様へ】
    校友会会員名簿への掲載、校友会支部等からの案内や在学生の就職活動での利用を希望されない方は、校友会事務局まで文書でお届け下さい。その場合、会員№、氏名、学科、研究室を残し、他のデータはすべて削除いたしますので、以降の「校友会報」、所属する同窓会の「同窓会誌」、学園や校友会の各種催し等のすべての案内が発信出来なくなりますのでこの点ご留意下さい。なお、お届けが無い場合は、原則として「公開可」扱いといたしますのでこの点ご了承下さい。
  3. 個人情報は本人の申し出によりいつでも開示し、また変更・削除できます。
    校友会では、会員ご本人より申し出があった場合に限り、その登録情報を開示します。また個人情報の追加・訂正または削除は、ご本人の届出により行います。引越し、住居表示の変更、勤務先の変更などの場合は、ご連絡下さいますようお願い致します。
    最近、工学院大学卒業生に対して、工学院大学や校友会と紛らわしい名前を騙り、電話やハガキで個人情報を集めているケースがありますのでご注意下さい。校友会としては、個人情報を電話やハガキで問い合わせることは事前にお知らせする場合を除いて行なうことはありません。外部からの個人情報の問い合わせには、必ず発信元の住所や電話番号を確かめたうえで対応下さい。不審な場合は、校友会事務局(下段参照)までお問い合わせ下さい。
  4. 個人情報は厳重に管理しています。
    校友会では、個人情報の紛失・誤用・改ざんや外部からの侵入がないよう厳重に管理し、一般の利用者がアクセス出来ない安全な管理下に保管しています。
Copyright©Since 1993 一般社団法人 工学院大学校友会 All Rights Reserved.